知らないと恥をかく!葬儀の大切な知識

Pagelist
このエントリーをはてなブックマークに追加

人なら葬儀をして納骨するのはあたり前

人は誰でも亡くなってしまうとお通夜をしてから葬儀をして親しかった人にお別れをしてから火葬場でほんとのお別れになって納骨したらほとんどそれで終りだと思うんですが、お墓の大きさにもよるとは思いますが、納骨出来るのはだいたいいくつの骨壷を収めることが出来るんだろう。私個人的には自分の親と同じ墓に入るだろうとは思うんです。独身で長くいるとそう考えると思うんです。多分私の兄弟も嫁をもらっているけどうちのお墓に入るようになると思うんです。まぁかなり先の事だとは思うんです。それでもいつまでも元気で病気もせず事故にもあわないでいるというわけではないからいつ自分が葬儀をされるようになるか解からない事だと思うんです。そうなると自分の家のお墓に納骨される事は間違いないとは思うんです。

そういうことを考えてもまだ先だとは思いますが、悩みとして人間のお墓に猫の骨壷を納骨するのはダメなんでしょうか。実は生まれたときからずっと私の子供のようにして育てていた子が先日亡くなっしまいペットの行く虹に端を渡ったんです。でもそこに置いてくることが出来ずに骨壷の子は私の傍にいるんです。でもやはりどうしても一緒のお墓に入りたいと思っているんです。多分兄弟などは受け入れてくれないと思います。だとすると私とその猫が一緒に収められるような方法はないかと思っているんです。私と同じように考えている人も少なからずいると思うんですが、そういう場合にはどうすればいいのかと思うんです。

Copyright (C)2019知らないと恥をかく!葬儀の大切な知識.All rights reserved.